マラソン練習5日目は酒に溺れてみる

10/2のアップルマラソン(3km)に向けて、練習しています!
5日目の今日は、昨日に引き続き、500メートルずつ小分けにして走りました。

500mずつ走った結果

1回目:2分32秒
2回目:2分41秒
3回目:2分30秒
4回目:2分51秒
5回目:2分54秒
6回目:2分45秒
合計3km:16分13秒

うーん、まとめて走ってるときで16分にはならなかったのに。
遅いなあという感じです。

500メートル走に3分近くかかってるわけですよ。
リオのオリンピックで100メートルに9秒なんていっているときに。
これはまずい。
でもですね、実際のところ、最初の200メートルくらいはそこそこ早いんです。
それで燃え尽きてしまうんです。
あとの300メートルがどうしようもなく遅いらしいです。

その他のいいわけ

お盆休みを終えての平日練習は、
暗い時間帯となり、これもタイム低下に関係しているかもしれません。

19:30ともなると、ほぼ周りが見えません。
そしてこれは今後もっと日が短くなって、もっと早まるはず。

今日は500メートルに分けるといっても、
それを2つずつ立て続けに行いました。
つまり、1キロを3回走ったということです。
どうしてそうしたのかというと、
暗闇での練習が危ない、怖いということで
早めに終わりたかったからです。

最近の食生活

しょっちゅう自分の食生活に革命をもたらしています。
今回は、「二日飯」ふつかめし というのを試します。

ふつかめし?
二日酔いじゃあないですよ。
今、勝手に命名しました。
【二日分の食事を1回にかける】食事法です。

要するに、2日で1回だけ食べます。
多くの人は1日に3回食べるようですが、それと比べると6分の1です。

「現代人、栄養とりすぎなんじゃね?」説が自分の頭を支配しています。
絶対、3回も食べなくていいと思います。そのほうが調子がよくなるはず。
無駄で嘘な習慣を押し付けられちゃってる気がして、あらがってみています。

3回とも少食気味、とかならいいかもしれませんし、
個人差もいろいろあるとは思うんですが、
自分としては3回も食べると
眠くなるしお腹パンパンになるし、デメリットが結構目立ってきます。

で、1日1食にしたりしたんですが、
なかなか良かったです。
ということで、「2日で1食でもいけるんじゃね?」と発展しました。

きっかけは、「ランチバイキング」や「朝食バイキング」が食べたくなったこと。
でも800円〜2000円くらいしたりします。
ちょっと高くて、まともには手を出せません。
でも、2日に1回なら?
1日あたりで考えると400〜1000円と思えなくもありません。

で、昨日8/18(木)のお昼に800円のランチバイキングにいきまして。
今日8/19(金)は特に食べないわけです。

※でも僕、口動かしてないと眠くて眠くて仕方がないので、
眠気防止のためにガムやバタピーは食べました。
これは許容範囲とさせていただきます。なんなら50円くらいの食事ならOKとも思っています。

で、金曜の夜ともなると、すごく色々食べてみたくなるんですが、
それよりも明日、どこかのホテルに朝食バイキングを食べに行こうかなと楽しみにしています。
食べたい誘惑をごまかすために、お酒を飲んでいます。
お酒に溺れて眠りこけて、起きたら朝食バイキングといきたいです。

で次に食べるのは月曜日というあんばいです。
どこの朝食バイキングか、またはランチバイキングにするか。
それとももうやめるか。

「こんな食生活だから、マラソンも早くならないんだ」
となるのか、はたまた
「こんな食生活だからこそ、驚きの結果が!」
となるのか。

食生活もおもしろいので、これからメモしていきます。

マラソン練習4日目で500mずつにしてみた結果

10/2マラソン大会3kmに出場します。
そのために練習をはじめて4日目です。

今日からは500mに分けて6回走ろうと思いました。

500mずつ走った結果

1回目:2分30秒
2回目:2分
3回目:2分19秒
4回目:3分
5回目:3分2秒
6回目:3分8秒

※5回目と6回目は立て続けにやりました。

1分30秒(90秒)が目標なんですが、遠く及びませんでした。
むしろ全部足すと、また今までで一番遅い記録を更新してしまうのではないかと思うほど。

でもいいです。
この方法が気に入ったので、しばらくこれで
1回あたり90秒を出すことを目標にします。

走るときのアップルウォッチメモ

★そのときのApple Watchのストップウォッチの使い方★
右でスタートとストップ。
スタート後に左を押すとラップになる。

※ストップウォッチでなく「ワークアウト」を使えばいい気もしますが、
500m走のような短距離にはあまり向いてないと思い使っていません。

帰宅後に作ったVine動画


8/7恐山に行ったときの様子

Vineも連続投稿5日目となりました。
この5つをまとめてYouTube動画1本にしようと思いましたが、
夜更けになってしまったので、また今度にしようと思いました。

僕は、目標タイムの倍近い時間かかって走っています。
僕の目標タイムで走れている人たちは、
僕の2倍速で人生を走っているのかな。
僕も2倍速になれたなら、
例えば今日「YouTube動画も1本作りたい」が間に合ったのかな。
そういうことの積み重ねなのかな。
などと考えながら走る夜もありますです。

10.2アップルマラソンに向けてエントリーしました!

Apple好きにはたまらない名前のマラソン大会が青森県弘前市で行われます。

2016年10月2日(日)開催の「第14回弘前・白神アップルマラソン」です。
つい今しがた、エントリーしてみました。


動画は8/4の弘前ねぷたの様子です

どのようにエントリーしたか

「Runnet」という他のマラソン大会のエントリーにもよく使うサイトを使いました。
3kmにエントリーしました。1500円+手数料205円=1705円でした。
エントリーは明日8/15の23:59までです。ちょっと駆け込みでした。
オリンピックに触発されたかも( ^ω^ )

ハーフやフルとなると参加料もあがります。4000円とかします。

マラソン大会公式サイトでは「雨天決行」とあります。
覚悟して臨みたいと思います。
スタートは観光館追手門広場です。
桜の名所「弘前公園」と弘前市庁舎のすぐ近くです。

そういえば去年このアップルマラソンのハーフを走って大会デビューしたんでした。
雨は、降りましたよ。スコールみたいな感じでした。
暑い日照りとのミックスでおもしろかったです。

専用のポーチみたいなのを買って、
小銭とかiPhoneとか入れてたので、濡れないかと心配になりました。
大丈夫なくらいの濡れ加減でした。

ゲストランナーは湯田友美さん

去年もゲストランナーをされていた湯田友美さんが、
今年も10kmを走ってくれるようです。
考えられないくらい美しい方で、びっくりしてしまいました。
「こんなに美しい人が世の中にはいるのか」
「それでいて早くて周りを励ましてもくれるのか」

今年もめちゃめちゃ楽しみです。

前夜祭もあります

追手門広場内体育館で
10月1日17時からです。

小学生以上1人1000円だと思います。
楽しそうですが私は参加しません。
多分当日朝に車で2時間くらいかけて向かいます。

いつか参加したいです。
ちょっと今から軽く計算してみます。
「フルマラソン・前夜祭に参加して楽しむパック」を組んだらいくらかかるのか、をね!

・フルマラソン参加料4000円
・手数料200円くらい
・前夜祭1000円
・宿泊代5000円くらい
・駐車料金2000円くらい
・飲食代2000円くらい
合計14200円くらいか。なかなかすごいですね。
もっと飲み食いしたら2万円コースかもしれません。

加えて、練習でジムを使ったり、
ウェアとかシューズを新調したりすれば
ひええ、マラソン大会に参加するのもお金がかかりますね!
だからこそ、悔いのない走りをしたいものです。

僕は予算3000円くらいで楽しみ尽くしたいと思います。
すると駐車料金と既にかかっている参加料引くと数百円ですが、
何かおいしい一品か温泉にでも使うかもしれません。

参加にあたっての計画

今回は、練習の様子からこのブログに書きます。
そして当日は動画も撮りたいと思います。
楽しみです。
タイム的には、1km3分をコンスタントに狙います。
Apple Watchで計測しまくります。

現時点では運動不足ですが、あと1ヶ月半!
当初このブログで稼ぎたかった目標額と同じ額の参加料ですから、心してかかります!

※iPhone開発などのApple社とは特に関係ないアップルマラソンです。




このブログを書き直す計画

あまりやる気のない計画があるんですが、大事かなと思うので書き残しておきたいと思います。

それは、「このブログを書き直す計画」です。

心のおもむくままに、書きたいように書いてしまうので、読む人にとってはよくわからないところも多いかと思います。

その状態でどんどんたまっていってしまう。

数日後に見直してみて、わかりやすい表現に変えられたら素敵だなあと思ってはいます。

 

思ってはいるけど、やらないかもしれない。

できることならば、やりたい。

 

時間は限られているので、やるかどうかわからないけど、書き残しました。

変なCD-Rをつくる計画

アホだと言われて構わないので、もう変なCD-Rを作ることをライフワークとしたい僕です。こんばんは!

普段のTOEIC勉強と離れた話題ですが、僕は変なCD-Rを作ることには長けているのかななんて思います。

まず、変なCD-Rを作ろうと発想する人がそうそういない。ブルーオーシャンです。

売れなくて構わない。いっこうに構わない。売れてくれても構わない。どっちでもいいんだ実は。

というわけで、まだCD-Rは作っていないものの、入れたいコンテンツはいくらでも湧いてきてしまうので、はやる気持ちをおさえきれずとりあえず1曲(?)みたいなのを作った。

曲といえるかどうかさえわからないが、音源であれば、数があればCD-Rになる。

さて、曲を作ったが今日のところはここに載せないでおく。Garage Bandでするっと作った。ループも使った。ループ音源を使用した楽曲を販売することは可能らしい。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201808

それを示したリンクが以上ですが、リンク切れになったらと思うと対策が万全じゃあないな。以下の1文が含まれているのです。

お客様の自作曲またはオーディオプロジェクトにロイヤルティフリーで使用することができます。

ということで、これからも気軽にGarage Bandのループ音源を使いたいです。

Garage Bandで作って、共有でiTunesに送ったら、自分の名前が情報に入ったので、匿名でやりたい僕としてはちょっとそこを直さないとなあと思ったので今日は載せない。

WordPressで固定ページと目次メニューを作成

WordPressには「固定ページ」なるものが存在します。早速作ってみました。

「固定ページ」と相対するものとしては「投稿ページ」があります。投稿ページは普段の投稿です。

■固定ページをなぜ作ったか?

TOEICの記事が増えました。違うジャンルの記事もあります。TOEICの記事だけを、新しい順にではなく、書いた順に並べる目次が欲しいと思いました。順を追って読んでいただいた方がわかりやすいと思ったからです。その目次は、普段の投稿とは違って、できるだけクリックしやすい場所にあるほうがよい。こうした使い道を想定して、固定ページを作成しました。

■固定ページの作り方

①固定ページ>新規追加で、タイトルをつけ、本文を入力する

②目次にするので、本文内には既存の記事へのリンクを作成しました。

③固定ページを保存

以上です。この調子で固定ページをいくらか作りました。ついでに、「サンプルページ」というデフォルトで用意されている固定ページがあるのですが、削除しました。

 

■メニューと合わせて使うことで真価を発揮します

固定ページ作成後のサイトを見ても「はて?どこにできたんかいな?」という印象を持ちました。これではあまり意味がありません。「メニュー」と合わせて使うことで意味が出てくるように思います。

■メニューの作り方

①外観>メニューをクリック

②メニューの名前をつけて「メニューを保存」ボタンをクリック

③さらに、固定ページ欄にある各固定ページにチェックをつけ、「メニューに追加」ボタンをクリック

④「メニューを保存」ボタンをクリック

以上です。ここまで来てサイトを見ると、右上に固定ページ名がテキストで出てきました。ボタンっぽくなるといいのになあと思いましたが、そういうのはCSSで自分でやる感じですかね。

■考察

今回の作業は、結構複雑な感じがします。ウィジェットを追加するだけの作業に比べたら、ワケワカメな感じです。

ワケワカメとは何か?ワケがわからないということです。

今現在、3つの固定ページを用意しています。今後増えると、ブログのタイトルとかぶりそうな気がするので、どうしようかなあと思うところです。

あと、投稿するたびに、固定ページにもリンクを増やす作業をしないといけないので「さて面倒なことになったぞ」と頭を抱えています。このブログの中だけでもリンクが相当賑わってきました。コメントも増えるようになっていて、まだ昨日開設して10記事くらい書いたところですが、にわかにブログ内だけで盛り上がってきています。

 

Plan B「XYZ日本語会話」でプチ技術サポートと雑談

著者のpenmanshipと申します。ご訪問ありがとうございます。

Thank you for reading this article!

今回は、このブログを始めて記事を書いたことで思いついた計画を書きます。題して「XYZ日本語会話」計画です。

■計画概要

Skypeを利用したプチ技術サポートと雑談サービスを展開する。大手「DMM英会話」を参考にし、格安・楽しいを売りにする。

■捕捉

著者はDMM英会話を利用しています。2回無料でレッスンできると思うのですが、興味があれば試してみるといいと思います。

DMM英会話は、25分、Skypeの無料通話(テレビ電話みたいなもの)を利用して英会話をします。教材も豊富で、「英会話っていったって、何話したらいいんだよ」という方も安心です。1回あたりの料金も200円しないくらいだと思います。格安です。

だって、同じことを日本人相手にすると考えてみてください、ほぼ30分人を拘束して(英語教師という高スキルなことまで要求して)、200円以下しか払わないんですよ、ありえないでしょう。

時給にして400円以下くらいで、見ず知らずの人といきなりTV電話みたいな環境で英語教師する人、日本にどれだけいますか?最低賃金を割りますから、普通に考えたらいませんよ。

お国の事情で、そういう金額でも成り立つところがあるからできるのだろうと思いますが、いつかこの図式は逆転するような気がしますよ僕は(400円以下でも高スキルな働きをしてる国々の人に、時給1000円くらいなのに教えてもらってる日本人は越されない方がおかしいんじゃないかと言っています)。

まあとにかくですね、25分喋るとなると、雑談も多いわけですよ。そのときに知る情報も、なかなか斬新です。

そもそも、引きこもりがちだったり、コミュニケーションそのものも難しいと考える著者なんかには、まず人付き合いの練習になってしまっています。

そして思ったわけです。「これ、日本人相手にできないかな?」と。

例えばDMM英会話では、まず初対面の場合、軽く自己紹介くらいしますよ。いきなり「はい、じゃあ教材のここをやりましょう」とはならない。趣味を言い合ううちに「好きな映画はSTAR WARS」「Oh! Really!?」くらいにはなるわけです。

で、英会話かつ他国の先生ならではの状況として、日本で公開されてない映画をオススメされる場合もある。これが、日本人同士ならどうなりますか?

コミュニケーションの練習をしたい人には、うってつけの場になるとともに、趣味をわかちあえる人と出会える貴重な場になるのでは?

SNSの普及で、文字中心だと、似たような状況はできてるかもしれない。しかし、TV電話となると、また深い味わいがあるはず。それでもって、もしあわよくばパソコンのこと、ちょっと聞きたいなーってときに聞けたら、すんごく人生が豊かになるような気がするんですが、いかがなものでしょうか?

ということで、日本人の色々話してくれる人にSkypeで対応してもらうサービスをなるべく安く、という計画です。対応する方も「そのくらいならお金もらうほどでもないかな」くらいのサポートに留める(そうでないと金額的に成り立たないと思うので)。

これ、やってみたらいいと思うけど、どうですかねー?既にやってる会社ありますか?存じ上げない・・・

言い出しっぺな僕がやればいい気もしますが、ひとまず以下のサービスなら提供できますよ。しかし実現するかどうかは、今あまり深く考えていません。「いいぞ!やれやれ!1500円だけ支援する!」とかの賛同がないとちょっと進まないですね。

■今の僕なら提供できそうな稚拙なサービス

WordPressで「未分類」カテゴリーを消す小話

・TOEIC750点までの道のり

・その他趣味の話

Plan A「英語勉強の過程を書いて稼ぐ」

英語を頑張って稼ぐ作戦を立てています。

■計画概要

TOEICで900点を取る。その過程と方法を公表し、収入につなげる。

■懸念材料

・過程と方法でどう稼ぐのか。キャッシュポイントがどこになるのか、というところに工夫や勇気が必要に思う。

・培った英語力では稼がないのか。→これで稼いでもいい。

■進捗状況

TOEICは現在750点を取得しています。3/13、4/10にも受験し、900点を取りたい。しかしこういうブログを始めたり、集中力が十分ではないか。熱意が足りないのか。

■参考資料

・「TOEICテスト新公式問題集」Vol.2〜6で勉強しています。

「40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点を取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強方法」/春名久史

■捕捉

「40歳オーバーで〜」を読んで、しっくり来たことから、教材を公式問題集に絞りました。この本を読んだのが2/12頃かと思います。それ以前から、様々な教材で勉強はしてきましたが、公式問題集に絞るという点が「そりゃそうだよな!」と合点がいったポイントでした。

しかし、春名さんと同じ状況ではできない。春名さんは1日10時間勉強したといいます。それができない。せいぜい2、3時間。しかも、集中できない(笑)。やはり自分に熱意が足りないのかと、ちょっぴり凹んでしまいます。

ちなみに、通勤に車で1時間かけています。往復2時間ほど、CDを聴けるのですが、関係ないことばかり考えてしまって、練習にならない(笑)。

まあでも、こうして書いてみると、1日5時間勉強できなくもないのか。それがわかっただけでも、このブログを書いてよかったな。

ところで、TOEICですが、問題傾向が変わります。5月から。ですから、あと2回受験するのが、結構締め切りみたいに感じています。これまで慣れ親しんできた傾向が変わる。それで点数が落ちたらどうします?計り知れないショックでまた落ち込んでしまうかもしれません。(今に即した傾向になるというのなら、それに慣れてやる!という気概も必要だとは思いますが)

あと、春名さんの本を今回紹介しまして、今後も本を紹介しようと思うのですが、となると、Amazonのアフィリエイトなどを貼ると、もしかしたら収益になるかもしれない。しかし、それを整備していません。今作ったばかりのブログでは、貼れるかわからないと思っています。

昔からブログは作ってきていたので、そっちに貼るのもアリだと思います。しかし、しばらく色々脱線してるうちに、そういうもののやり方を忘れています。今ある自分の財産みたいなものの把握もできていないという状況です。まあ、毎日やってるうちに、活用できるようになればいいなと軽く考えています。あと、この作ったばかりのブログに、アクセス解析なども用意したほうがいいなと思っており、ただブログ書くといっても、関連の作業が実は多いなというのが実感です。

同じことを考えている人のために、人柱になって、どうだったのか伝えることは、時間を節約してあげることにつながるはず。参考書籍はあるものの、それを前にして、うまくできない状況というのもあるんです。そこいらへんも今後紹介していきたいと思っております。

最後に、日本人にありがちかもしれないですが、英語勉強に時間をかけすぎてしまっている。そのために、いろんなことを忘れてきている。これ以上伸ばすわけにいかない。ケジメをつけたい、ということで3/13まであと2週間ほどですが頑張りますよ!

>実行過程はこちら