2016年2/27から1年で1500円稼ぐ計画ではじめ、8/12に達成!もっと稼げるように精進中!YouTubeでCindyTVもやってます!

マジか!?マラソン練習2日目でなんと驚きのタイムが!

アップルマラソンに出るため練習を始めました。
マラソン大会とはいっても、私が出場するのは3kmです。

練習初日の昨日は、タイムを計ってみたら
1回目が14分18秒
2回目は15分55秒でした。

2日目の今日、驚きの結果が!

今日も2回測りました。
その結果は!

1回目 15分54秒
2回目 16分2秒

何!?

どんどん遅くなっているだと!

今日の2回目はついに16分台になってしまっているッ!!

たまらないですね〜(⌒-⌒; )

今どういう状況?

目標タイムは1kmあたり3分。
なのにてんでダメで、むしろ走るごとに遅くなってる。

練習しても、しなくても、あまりタイム変わらない。
むしろ、やればやるほど遅くなる。

「じゃあ練習しても無駄だな」と
3日坊主となって諦めるのにうってつけのタイムを出してしまいました。

明日も大して良くならないかもしれない。
久しぶりの仕事なので、疲れてグンと遅くなるかもしれない。

そんなときこそきっとチャンス!

僕の体も「現状維持」をしようとしているのでしょう。
でも、ここで練習をやめたら、何も変わらない。

変われそうなときこそ、苦しい目にあうものだと思います。
変わらせまいとする動きも本格化するからでしょう。

ということで、諦めたくなる事態となりましたが、
そんなときこそ
「ここを乗り切れば、何か変わるぞ!」と信じて
祈りつつ走っていきたいと思いました。

もしかしたら
マラソン当日まで、遅くなる一方かもしれない。
だとしても、変わるために走ります。
今回のマラソンで目標が達成できないかもしれない。
だとしても、次回も走ることにします。
「今回はよかった」「今回はダメだった」「今回もよかった」などと、
大会の結果はおみくじのようにとらえたいなと思います。
それよりも重視したいのは、自分自身がどれだけ自分を
コントロールできるかです。

今日試してみた走り

珍しく音楽を聴きながら走りました。
BPM180以上のアップテンポな曲に合わせて
足を前に進めれば、
「自然に1km3分になるのではないか?」
という仮説を立て、実行してみたというわけです。

結論からいうとなりませんでした。
冒頭で紹介したタイムになっています。

曲に合わせて走るリズム・キープはどうにか、大体できました。
ついていくのが大変な曲もありますが、
どうにか合わせて体を動かしました。
ちょっとダンスみたいな感じもあります。

曲なしだと、バテてゆっくりになりそうな局面でも、
「とにかく合わせて進まなきゃ」という気になりました。

問題は、曲に合わせたときの動きがこじんまりになっていることかも。
超小股で、合わせやすい小さな動きに終始したかもしれないです。
タイムは半分くらい縮めないといけない。
そのためには、倍の歩幅(走幅?)でリズムをキープする必要がありそう。
このへんを次は意識したいと思います。

今日も本格走りは6km、準備運動やクールダウンで5kmほど。計11kmくらいでした。
あと開始から数百メートルで疲れ切ってしまうので、
「最初1kmをゆっくり走ってみたらどうなるか」試したら
結局それはそれで疲れて、あとから巻き返すなんて厳しいことがわかりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサードリンク