糖質もグルテンもダメなら、何を食べればいいんだい?

今日は、移動中に片手で食べられるものばかり、たくさん食べました。
それは、パンです。

で、ふとスマホでニュースを見ようとすると、次の記事が目に入ってきました。

(参考記事)
「パンばかり食べる人」がひそかに陥る不調
(東洋経済ONLINEのページに別タブでジャンプします)

なぬ!?どこかで僕を監視して、こういう記事を見せつけてくるのか!?
などと思いましたが、とりあえず軽く読んでみました。

すると、小麦に含まれるたんぱく質「グルテン」が、不調を引き起こすことがあるとか。
どんな不調かというと、
・脳に炎症を起こす
・腸に小さな穴を開ける

なんて日だ!一大事じゃないか!
glutenってやつはすごいやつですね。
糖質フリーとして糖質を制限したあとは、
グルテンフリーとしてグルテンも制限しないといけない感じですね。

もう、何を食べればいいんですかね(^ ^)
何も食べなければいいのかもしれないですね(笑)

ラーメンですかね。
でもラーメンの麺も小麦粉からできているから、グルテンが入っているのではないでしょうか?
パンとは違ってグルテンが入っていない小麦もあるのかな?
そこらへん、まだ自分にはわかりません!

何か、いい食べ物を見つけることができたら、またここに追記でもして、
まとめ記事のキュレーター気分を味わいたいと思います。

ちなみにキュレーターとは、
「博物館や美術館で研究・収集・展示・保存・管理などを行う役の人。学芸員」
のことだそうで、スペルはcuratorです。

それでは、今日もお読みいただきありがとうございました!
他の記事もお読みいただけましたら幸いです(^ ^)