マラソン練習5日目は酒に溺れてみる

10/2のアップルマラソン(3km)に向けて、練習しています!
5日目の今日は、昨日に引き続き、500メートルずつ小分けにして走りました。

500mずつ走った結果

1回目:2分32秒
2回目:2分41秒
3回目:2分30秒
4回目:2分51秒
5回目:2分54秒
6回目:2分45秒
合計3km:16分13秒

うーん、まとめて走ってるときで16分にはならなかったのに。
遅いなあという感じです。

500メートル走に3分近くかかってるわけですよ。
リオのオリンピックで100メートルに9秒なんていっているときに。
これはまずい。
でもですね、実際のところ、最初の200メートルくらいはそこそこ早いんです。
それで燃え尽きてしまうんです。
あとの300メートルがどうしようもなく遅いらしいです。

その他のいいわけ

お盆休みを終えての平日練習は、
暗い時間帯となり、これもタイム低下に関係しているかもしれません。

19:30ともなると、ほぼ周りが見えません。
そしてこれは今後もっと日が短くなって、もっと早まるはず。

今日は500メートルに分けるといっても、
それを2つずつ立て続けに行いました。
つまり、1キロを3回走ったということです。
どうしてそうしたのかというと、
暗闇での練習が危ない、怖いということで
早めに終わりたかったからです。

最近の食生活

しょっちゅう自分の食生活に革命をもたらしています。
今回は、「二日飯」ふつかめし というのを試します。

ふつかめし?
二日酔いじゃあないですよ。
今、勝手に命名しました。
【二日分の食事を1回にかける】食事法です。

要するに、2日で1回だけ食べます。
多くの人は1日に3回食べるようですが、それと比べると6分の1です。

「現代人、栄養とりすぎなんじゃね?」説が自分の頭を支配しています。
絶対、3回も食べなくていいと思います。そのほうが調子がよくなるはず。
無駄で嘘な習慣を押し付けられちゃってる気がして、あらがってみています。

3回とも少食気味、とかならいいかもしれませんし、
個人差もいろいろあるとは思うんですが、
自分としては3回も食べると
眠くなるしお腹パンパンになるし、デメリットが結構目立ってきます。

で、1日1食にしたりしたんですが、
なかなか良かったです。
ということで、「2日で1食でもいけるんじゃね?」と発展しました。

きっかけは、「ランチバイキング」や「朝食バイキング」が食べたくなったこと。
でも800円〜2000円くらいしたりします。
ちょっと高くて、まともには手を出せません。
でも、2日に1回なら?
1日あたりで考えると400〜1000円と思えなくもありません。

で、昨日8/18(木)のお昼に800円のランチバイキングにいきまして。
今日8/19(金)は特に食べないわけです。

※でも僕、口動かしてないと眠くて眠くて仕方がないので、
眠気防止のためにガムやバタピーは食べました。
これは許容範囲とさせていただきます。なんなら50円くらいの食事ならOKとも思っています。

で、金曜の夜ともなると、すごく色々食べてみたくなるんですが、
それよりも明日、どこかのホテルに朝食バイキングを食べに行こうかなと楽しみにしています。
食べたい誘惑をごまかすために、お酒を飲んでいます。
お酒に溺れて眠りこけて、起きたら朝食バイキングといきたいです。

で次に食べるのは月曜日というあんばいです。
どこの朝食バイキングか、またはランチバイキングにするか。
それとももうやめるか。

「こんな食生活だから、マラソンも早くならないんだ」
となるのか、はたまた
「こんな食生活だからこそ、驚きの結果が!」
となるのか。

食生活もおもしろいので、これからメモしていきます。