いざというときのために、しっかりしなきゃ僕

熊本が大変だ。大地震と、度重なる余震で、苦しい日々が続いていると思う。

想像を絶する過酷さだろう。

ちょっとしか募金できない。それが悔しくて、眠れない。

いざというときが、結構ある。どこかで誰も困っていないときなんてないんじゃないか。そんなときに、助けになれないのが悲しい。

いつも準備していないといけないと、痛感した。何度も何度も、思い知らされるようにしてやっと、わかってきた。

被災したときのために、じゃない。被災した人たちがでたときのために。

できることとして、AdobeとDMM英会話とNetflixとAPPLE MUSICやめた。うまく使えてないのに毎月12000円。

知性というものがほとんどないかのように散財していた。少しでもよくなるように、できることをするぞ。

Macのプレビューで画像サイズを変える方法

previewsizeMacでjpeg画像を開くソフトといえば、プレビューがデフォルトかなと思います。

そのプレビューで画像サイズを変えられたら、無料で済みます。その方法を書きます。

■プレビューで画像サイズを変える

ツール>「サイズを調整」をクリック。

冒頭のような画面が出てきます。

あとは、お好みの数値を入力して完了です。

■WordPressを使いつつ画像サイズを変える意義

最近、このブログに大量に画像を使うようになりました。

もともと容量が軽い画像は助かります。

しかし、フリー素材などをダウンロードする際、重いものもあります。自分で撮った画像も基本的には重いサイズです。

容量が大きいということは、それだけ綺麗な画像であることが多いわけですが、今の所、このブログで使うにはそれほど大きな画像は必要ないと感じています。

大きくても長辺800pxもあれば十分、1024pxが最大限かなくらいに思っておりまして、普段使いには480pxくらいを意識しています。

480pxくらいだと、数十KB程度で済んでいます。

ストレージや表示速度を気にするとしても、ストレスはないなと感じています。

■Adobeのフォトショでもできるけど

Photoshopでもできますが、有料です。

月に5000円ほど払って使い続けてきましたが、

ここらで一旦Creative Cloudをお休みしようかと思い、フリーソフトでの方法を記しました。