TOEIC209回を受けてきたら充実した旅になった件

FullSizeRender(3)僕には今年最高の旅だったかもしれない

Long time no see, everyone!

お久しぶりです、みなさん!

数日このブログを休みましたが、4/10にTOEIC第209回のテストを受けてきました。

私は、このテストか208回目で見事に900点を超える算段でした。しかし208回目は、あえなく755点・・・

今回の手応えはというと・・・!?

 

今までで一番ダメだったんじゃないか?というくらいの手応えでした( ^ω^ )

 

結果が出てみないと、わからないですけどねー

受けた方はどうでしたか?

オーストラリアのナレーターが猛威をふるった気がします。2つほど、彼が喋ったフレーズが、最初から最後まで何を言っているかわからなかった私です。「それ英語?」くらいにわからなかったf^_^;)

■私のTOEIC歴

ちなみに私のTOEIC歴は、4/10をもちまして5回目となりました。

1回目が2015年の3月。それが650点で、そこから640(下がってる!)、750、755と変遷しまして、4/10の結果を待つ形となります。

ひとまず、明日4/12の15時まで締め切りの第210回を申し込みましたよ。もう、なにがなんでも、900を超えるまでしがみつく感じでいきますよ( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、TOEICの結果確認や申し込みをする際はTOEIC SQUAREというサイトを使います。関連記事を別に用意しました。以下のリンクから、その記事を新しいタブで開けます。

申し込みや結果確認はTOEIC SQUAREで!

 

■何がどういい旅だったのか

私は青森在住でして、TOEICがほぼ毎月あるといっても、近所で受けられる機会はかなり少ないです。

初回と208回は秋田まで遠征でした。そして昨日4/10の209回も仙台まで遠征でした。青森から仙台、近いようでいて、なかなか遠いです。

車で、高速を使わず下道で行きました。片道8時間くらい。これで、ガソリン代4000円くらいでの旅となりました。あと、仙台は駐車場代がかかりますねー。安いところを探して、800円で停めることができました。そこのおじ様と色々話してちょっと仲良くなりました^ – ^ そういう出会いのあった旅。

ちなみに新幹線を使うと片道1時間代かな?しかし片道1万円以上かかるようです。

また、車で高速を使うと高速料金が5000−8000円ほどかかるようです。片道で。それでいて片道4時間代くらいの感じだと思いますが、なんと高速道路のサイトで8時間くらいの見込みという記載をみて、下道と変わらないと思いまして、選びませんでした。

というわけで、1度行ってみて勝手がわかりましたので、これからは「TOEIC受けてみたいけど仙台でしかやっていない月がある・・・」と思って躊躇される方をガイドすることもできますよ( ´ ▽ ` )ノ

私は755点でしかありませんが、初学者の方を対象に、そこらへんまでなら引き上げられるスキルもあると思っています。そして、これは今後も磨いていきます。

2週間に1回の勉強ガイドと、日々意欲を保って続けてもらうためのメールサポートをはじめようと思っています。青森県内なら出かけていくことができますし、県外の方でもSkypeなどを使えば可能と思っています。そして試験日、必要とあらば送迎も可能です。

本格的にやるためには、会社をやめなくてはいけませんが、そういうことを考えて、とてもいい旅になりました(そういうことを考えて、車内でかけているTOEIC新公式問題集のCDがあまり頭に入りませんでしたf^_^;))

その他の回のまとめはこちら