書き直していたら2位になった件

oiwai

2位のお祝いにドーナツ食べまーす♪

このブログを書きなおす計画を以前書きました。

書いた時は、できるかわかりませんでしたが、今では結構当たり前のようにできています。

その結果、こちらの記事が、Google検索「TOEIC209回結果」で2位になっていました(2016 4/17現在)

すごい!嬉しい!こういうことが増えるといいな( ^ω^ )!

■どう書き直しているか

・見出し

・画像

・リンク整理

これを加えています。

書いた当日は、「万全の出来だ」と思っているのですが(恥ずかしいf^_^;))、数日経って見直してみると、読みにくいのなんの・・・

文章が続き過ぎな傾向があるので、ひとまず、区切りのいいところで「見出し」をつけて分けています。

あと、画像をつけて、それに一言加えることで、POPな感じが出ればいいなと思っています。

それから、「この記事とこの記事は関連しているな」というのをチェックして、リンクを貼るようにしました。

■これからの書き直しの展望

英語にもしたらいいと思っています。

他にも書き直しの方法がないか、探りつつ確認するようにします。

自分で書いたことなのに、数日後には書いたことさえ忘れている記事がかなりあります。

思い出すためにも、自分でブログを確認することはすごく大事だと実感します。

■書き直して順位を上げる作戦

最初にGoogle検索の順位を意識したのは、この記事のときで、それまで検索もできなかったのに、15位くらいに出てくるようになりました。

この順位が上がればおもしろいなと思っていました。

そういう変化を起こせるとしたら、どんな言葉で検索しても、このブログが上位になるんではないか。そうなればおもしろいな!と思いました。

■そんなことができれば事業にもなる

順位を上げられるなら、それを商売にもできるでしょう。

順位の高いWebページからリンクを貼ることで、人の役に立つこともあるでしょう。

有名になることで、有名になるだけで、なにか色々なものがついてくる現象といいましょうか。

当ブログではTOEICをがんばっていますが、そのスコアが上がらなかったとしても、記事の検索順位が上がれば、もしかしたらそっちでやっていく方向性というのもあるかもしれない。

例えば、アフィリエイトなどをやったとしても、私は全然売れる気がしないです。自作の曲も埋もれまくっています。しかしそれが、検索順位上位の達人となれば、違った結果も引き寄せられると考えられないでしょうか。

■やっと1位にもなった

ちなみに、ブログタイトルである「書いて稼ぐペンマネー」と、ドメインである「penmoney.xyz」だと、当たり前かもしれませんが1位になりました。

というか1位から8位くらいまで独占状態です。すごいな!

でももう少し短くて普通に検索されるかもしれない「書いて稼ぐ」や「penmoney」だとまだあまり上位ではない様子。

■皆さんの望みとの兼ね合い

SEOというやつで、皆さんが何を望んで検索しているかを知ることも重要です。その望みと、このブログで書いてあることが合致しているのか。

皆さんは、何を知りたくて「TOEIC結果」といったことを検索するのですか。

「他の人も落ち込んでるんだー、私だけじゃないなー」と安心感を得たいのか。もっと具体的に、「こういう問題が出たよね」というのを確認したいのか(そっち方面だと、当ブログは現状あまり言及していません。書き方に注意しないといけないと思っています)。それとも、単純に「結果の確認方法を知りたい」のか。

こういった検索エンジン最適化に役立つ更新をしていきたいです。