マラソン練習4日目で500mずつにしてみた結果

10/2マラソン大会3kmに出場します。
そのために練習をはじめて4日目です。

今日からは500mに分けて6回走ろうと思いました。

500mずつ走った結果

1回目:2分30秒
2回目:2分
3回目:2分19秒
4回目:3分
5回目:3分2秒
6回目:3分8秒

※5回目と6回目は立て続けにやりました。

1分30秒(90秒)が目標なんですが、遠く及びませんでした。
むしろ全部足すと、また今までで一番遅い記録を更新してしまうのではないかと思うほど。

でもいいです。
この方法が気に入ったので、しばらくこれで
1回あたり90秒を出すことを目標にします。

走るときのアップルウォッチメモ

★そのときのApple Watchのストップウォッチの使い方★
右でスタートとストップ。
スタート後に左を押すとラップになる。

※ストップウォッチでなく「ワークアウト」を使えばいい気もしますが、
500m走のような短距離にはあまり向いてないと思い使っていません。

帰宅後に作ったVine動画


8/7恐山に行ったときの様子

Vineも連続投稿5日目となりました。
この5つをまとめてYouTube動画1本にしようと思いましたが、
夜更けになってしまったので、また今度にしようと思いました。

僕は、目標タイムの倍近い時間かかって走っています。
僕の目標タイムで走れている人たちは、
僕の2倍速で人生を走っているのかな。
僕も2倍速になれたなら、
例えば今日「YouTube動画も1本作りたい」が間に合ったのかな。
そういうことの積み重ねなのかな。
などと考えながら走る夜もありますです。

マラソン練習初日!10km走ってみました

アップルマラソン3kmに出場して9分で走る計画です。

今日から練習を開始してみました。
近場の運動公園を走りましたが、久しぶりだったので疲れました!

1kmを3分で走りたいが現状は!?

2回、「ガチで走って測ってみよう」と思い、実践してみました。
タイムは、1回目が14分18秒
2回目は15分55秒でした。

全然ダメでーす!!(^ ^)

ここから、本当に目標に近づいていくのを楽しんでいきたいと思います。

1回目の1kmあたり平均は4分46秒ですかね。
時間の計算も難しいですね。
こんな問題にも直面しようとは。

そして2回目はすぐ疲れました。
最初の200mで疲れ果てました。
体力なさすぎなのが、今後1ヶ月半でどうなっていくのか!?
楽しみですね( ^ω^ )

あわや16分になるところでした。
大体1kmあたり5分18秒ちょっとくらいですかね。

この4分後半から5分前半くらいかかっている1kmあたりのタイムを3分にしようというのです。
1ヶ月半で。
無謀でしょうか?
でも挑戦します。

今日の練習

最初3kmは準備運動がてらに軽く走りました。
それから2回タイム計ってみたのが上の様子です。
最後はクールダウンということで1kmほど歩いたりゆっくり走ったりしました。

もうすこしゆっくりなスピードでジョギングを長くやろうかとも思いましたが、
雨が降ってきたのです。
途中までは楽しく濡れていましたが、強くなってきたので帰りました。

ちなみに、地元の夏祭りがありまして、雨でやってないかと思ったら、
見事にやっておりました。
まるで、会場周辺だけは雨が降っていないかのようでした。
どゆこと?


これは今日Vineに投稿した「どゆこと」という曲です

練習の動画を載せたかったが・・・?

走りながらもiPhoneで動画を撮ってみましたが、載せることができません・・!

走る練習して、動画も編集して・・・という時間が取れない。
これはなかなか難しいですね。

「好きなことで生きていく」というYouTuberでも、
あれもこれもやっていられる時間はないはずです。
かなり取捨選択をせまられることでしょう。
ということで、走る練習をしてその動画も作れるというのは、
走ることを生活の中心にできている方ということになりましょう。

僕は走りを生活の中心にはしませんが、
走ってスピードを求めることは中心にしたいです。
そうこうしているうちに、そのうち練習動画なども載せてみたいです。

あ!あと今日はパスポート申請にも行ったし、また掃除して出てきたお宝も売りました。
ということでやることが色々になってしまっています。
このブログではしばらくマラソンの練習メモを書いて、
他にはYouTubeかVineで動画投稿をなるべく毎日続ける感じでしばらくいきます。

な、なんだってー!?初Vine投稿してみたら大変だった・・・

楽しい6秒動画が満載のVine。
YouTube動画を作っている僕は、Vineにも初挑戦してみました。
下のが初Vineの作品です。


SMAP解散に対する反応

音声をONにしていただければ、曲も聴けるかと思います。

6秒といえど、ループされることに目をつけ、
ループソングを作ろうと思い立ったのがきっかけです。

5秒でもいいの?

曲をつくってみたところ、5秒くらいになってしまいました。
でも0Kです。
1秒無音空間ができるとかではなくループしてくれました。

僕の場合は先に曲を作り、それから映像を考えることが多いので、
今回は6枚のイラストを用意して、それを曲に合わせて動画を作りました。

PCで作ってアップロード!

曲をつけるだとかイラストをそれに合わせるだとか、
スマホではちょっと難しいと思っていました。

ですから、最初からパソコンで作る気でいました。
そして作りました。

動画作成自体はYouTube用でだんだん慣れてきているので、問題ありませんでした。
むしろ、たった6秒でいいので作業時間は短くて済むと思っていました。

しかし、Vine用ということで、ちょっと困ることもありました。
もちろん6秒に内容を詰め込むといったシナリオ面での苦労もあるかとは思いますが、
それより技術面で色々困ったので、メモしておきたいと思います。

Vineの動画アスペクトは1:1

YouTubeやニコニコ動画用には16:9とか4:3で作ることが多いと思います。
しかしなんとVineは、まさかの1:1。正方形です。

そしてMacのiMovieを主に使う私としては、iMovieで1:1ができなかったので挫折しました。

検索してみると、iMovieで普通に作ってから、「Video in Video」というアプリで1:1にできるというYahoo!知恵袋情報を発見しました。でもそれ大変そう!と思ったので、他を探りました。

MacでJavieというフリーで軽快な動画編集ソフトも使っている私は、これで1:1ができないか試しました。
できました!
ということでJavieで動画を完成させました。

動画をどうVineにアップロードする?

PCで作った場合、そのままPCで「VineClient」というChrome拡張機能を使う情報をいくつか見つけました。
情報は去年のなどもありましたが、今試そうとすると、有料なようでした。
ということで挫折しました。

それで、PCからiPhoneに動画を送り、iPhoneのVineアプリから投稿する作戦にでました。
このための手法も色々複雑そうなものに翻弄され、結局いきついた私の成功法は・・・

Googleドライブでした。

MacでGoogleドライブに動画をアップロード。

iPhoneのGoogleドライブでは、その動画の「コピーを送信」から「ビデオを保存」と進むことで、動画をiPhoneの写真アプリに保存できました。
ここまでくると、あとはVineで投稿できました!

Vineのタイトル的なものの書き方など、まだ慣れていませんが、
この調子で短い変な曲をたくさんアップロードしていきたい次第です。

Vineやってみてよかった

即座にいいねをしてもらえて嬉しかったです!
ありがとうございます!

そして、Vine動画がたまったらYouTubeにまとめ動画を投稿したいなと思っているのですが、そういう発展性も見据えて「Vineやってみようかな」と思ったのでした。
これからもVineでおもしろいことがあったら記事にします!