Macのプレビューで画像サイズを変える方法

previewsizeMacでjpeg画像を開くソフトといえば、プレビューがデフォルトかなと思います。

そのプレビューで画像サイズを変えられたら、無料で済みます。その方法を書きます。

■プレビューで画像サイズを変える

ツール>「サイズを調整」をクリック。

冒頭のような画面が出てきます。

あとは、お好みの数値を入力して完了です。

■WordPressを使いつつ画像サイズを変える意義

最近、このブログに大量に画像を使うようになりました。

もともと容量が軽い画像は助かります。

しかし、フリー素材などをダウンロードする際、重いものもあります。自分で撮った画像も基本的には重いサイズです。

容量が大きいということは、それだけ綺麗な画像であることが多いわけですが、今の所、このブログで使うにはそれほど大きな画像は必要ないと感じています。

大きくても長辺800pxもあれば十分、1024pxが最大限かなくらいに思っておりまして、普段使いには480pxくらいを意識しています。

480pxくらいだと、数十KB程度で済んでいます。

ストレージや表示速度を気にするとしても、ストレスはないなと感じています。

■Adobeのフォトショでもできるけど

Photoshopでもできますが、有料です。

月に5000円ほど払って使い続けてきましたが、

ここらで一旦Creative Cloudをお休みしようかと思い、フリーソフトでの方法を記しました。

WordPressでカテゴリーを追加する方法

0416_1WordPressのカテゴリー追加のページ

■カテゴリーを追加する方法

①ダッシュボード(上図)の「投稿」にある「カテゴリー」をクリック

②「名前」には、ブログで表示される名前をつけます。

③「スラッグ」には、URLなどで使われる文字列をつけます。

④「新規カテゴリーを追加」ボタンを押して完了です。

■追加するシチュエーション

nande

ね〜?なんで追加したの?

当ブログでは、読書日記をたまに書いていました。

専用のカテゴリーがあったほうがいいな、と思うほどに、これから記事が増えそうでした。

そういうわけで、追加しました。そのときの記事

■関連項目

「未分類」カテゴリーを削除したときの話

「読書日記」カテゴリーを増やしました

0416_1

WordPressのカテゴリー追加の画面

「読書日記」カテゴリーを追加しました。

これで当ブログのカテゴリーは現在、以下の4つとなりました。

  • やる気スイッチ
  • 実行過程
  • 計画
  • 読書日記

今まで「実行過程」に書いていたりした読書系の記事を、今後は読書日記カテゴリーに移動します。

やり方はこちらの記事に残しています。

仕事が休みないので、ブログ休みます!

restingNow I’m resting.

restは「休む、休憩する」などの自動詞です。

4/10のTOEICまであと8日!

しかし、全然勉強してないので、しばらくこのブログを休みます。1週間休みにしようかな。

といっても、たまに様子を見ようと思います。

仕事が、休みがないです。

3月4月と、こんなに休みがないとは思わなかったです。前回のTOEICの日に無理矢理休んだくらいであとは毎日仕事してるんじゃないでしょうか?

ブログを休むとはいっても、実際のところ、全然休んでない状態で、図で表すとrefer to the following picture.

notresting

Now I’m not resting.

この、休んでるんだか、休んでないんだかわからない状態。

例えば、少ない休日に何してリフレッシュするかというと「ジムに行く」なんて人のような。「それ休んでないじゃん!」みたいな。ジムか事務にしかいかない人みたいな。

■TOEICと仕事の関係

普通なら、休みの時間にTOEICの勉強をするなんて、褒められるようなことに思えますが、まず休みがなかったなんて。であるからして、貴重な時間を何無駄なことに使ってんだ、みたいになっちゃうからTOEIC勉強なんかしないほうがいいような感じであったり。

そうした会社とは、方向性が違い過ぎるので、見切りをつけるしかないなと思っています。人生的には、海外を半分くらいとりいれたい。しかし会社の仕事を頑張れば頑張るほど、かけ離れていく。そっちに行きたいんじゃないのに。これほど日本オンリーでいきたがる会社は2020年に何を思うのでしょうか。チャンス到来が何年も前からわかっていたのに、乗ろうとしなかったことを呪う日が来るのでしょうか。気づきもしないのでしょうか。

■TOEIC結果とメンテナンスの予定

According TOEIC official site,

TOEICの公式サイトによれば、

毎月第1月曜日午前2時から5時に定期メンテナンスがあるようです。今月は4/4ですね。

多分4/4に、前回のテストの結果がネットでわかると思うので、ドキドキわくわくしています。それから、次のテスト(出題形式一部変更後初のテスト!5/29)の申し込みは、インターネットだと4/12の15時までですから、皆さん、準備しておきましょう。

■ふたたび、仕事とTOEICの関係

さて、私の現在の仕事は3月4月、あと12月も繁忙期であることがわかりました。もしかしたらもっと忙しいかもしれません。忙しくないときのほうが少ないかも!こうしたスケジュールを事前につかむのは難しいですが、私は今、TOEICのほうに合わせたかったので、それができずに悔しい思いでいっぱいです。

時間管理は大事、といいます。どういう自分になりたいか、どういう自分でありたいか、というイメージがある場合、それが自然と達成できるのか、それともかけ離れていくのか、仕事選びの時点で大きく変わってきます。自分をきちんと持たないといけないとわかりました。少しでも流されると、どんどん自分じゃなくなっていくよ!

そんなわけで今日の私は激おこプンプン丸かと思いきや、機嫌がいいです。やっと、このブログがGoogleで検索にひっかかるようになったので、とても嬉しいのです( ^ω^ )

関連記事:Googleにひっかからない

その他TOEIC関連記事はこちら

ロゴのスペルはlogo?それともrogo?LEGOに似てる?似てない?

It’s only Thursday.

まだ木曜日です。

明日はエイプリルフールじゃありませんか!

4/10のTOEICまであと10日!

ところで、こうブログをやっていると、たまにはロゴマークでも作りたくなります。もし作ったとしたら、「ロゴ.jpg」などのファイルにするわけですが、英語で書きたい。そんなときに・・・

logo?

rogo?

と、いつもわからなくなる私です。

a1640_000188

あー、またわからなくなった・・・

正解は・・・

 

logoです。

logotypeの略ですね。

 

ちなみに玩具会社のレゴはLEGO。なんと、デンマークの会社だったのですね。今知りました。

 

ロゴのスペルはLEGOに似ているんだっけ?

似ていないんだっけ?

ということも、いつも見事に忘れ去ってしまう私ですが「似ているんだ」と覚えることにします。今度こそ本当に覚えたいと思います。

a0002_011907

ばっちり覚えたぜ!

■画像をWordPressで扱う

logo.jpgなど、画像を扱う話が出てきました。

このブログはWordPressで作っていますが、テーマは「Twenty Sixteen」です。文字は綺麗に表現できますが、ヘッダー画像を置こうと思うと、ちょっぴり切なくなりました。

なぜか?

それは、ブログタイトルとブログ説明文の下にヘッダー画像が配置されるのがデフォルトのようだからです。

そうなると、かなり上の部分が広いブログになってしまい、ちょっと私の好みとは違ったのでした。ブログタイトルの後ろになってほしかったです。

そんなTwenty Sixteenの推奨するヘッダー画像のサイズは1200×280pxです。

■Macで「ばつ」を書く

さて、こうして書いているうちに、他にも気づいたことがあります。これはMacで書いています。1200ばつ280と書いて、上のサイズの表現に使ったのですが、「ばつ」の変換がWindowsとは違います。

環境によっては表示されないかもしれない文字もあるようです。

普通の×を変換候補から出すのに、ちょっと探す必要があります。大変ですね。何をやるにも、何かしら大変なことはつきものですね。

大変なことが多いと、辛くなってきますので、気分転換に、TOEIC新公式問題集をlook overしようと思います。

look overは「-に(ざっと)目を通す」です。

関連記事:

その他TOEICのお話はこちら

その他WordPressのお話はこちら

その他Macのお話はこちら

Googleで自分のブログを検索したけど出てこない

WordPressでブログを作ってもうすぐ1ヶ月。

SlimStatというプラグインでアクセス解析をしていますが、一向に自分以外の読者ができない。なんたること!

心配になってGoogleで検索してみました。

ずばり、サイト名で検索しました。しかし出てこない。

 

これは困ったぞ。

ちょっと調べてみたら、そういう事態になったときは、Googleサイトマップをやるといいとか。

詳しくどうやるかは、まだ調べていません。後日にします。

 

そんな後回しで大丈夫か? と心配されてしまうかもしれません。

(いや、誰も見てないんだから、心配もできないんだけれど・・・)

しかし、疑問をこうして形に残して、道筋だけでも見つけておいた!こんな習慣が後になってジワジワと効いてくると思うので、今日はこれでよしとするのです。

IMG_3942

ついでに、へんてこな絵まで載せてしまいますよ。これが初のイラスト投稿です。影があるし微妙だ。

しかし、このくらいなら描けるというのが、後でジワジワと効いてくると思うので有効活用していきたいです。

どこでもすぐに描いてみる。それが現状把握に役立つことがあるかもしれません。

WordPressにアクセス解析プラグインを設置

WordPressでブログを立ち上げたのが2/27。アクセス解析が欲しくなってきました。ということで「WP Slimstat」というプラグインを導入してみました。

■プラグイン「WP Slimstat」を導入した方法

①プラグイン>新規追加

②右上の検索欄で「SlimStat」を検索しました。

③候補に出てきた「WP Slimstat」の「今すぐインストール」ボタンをクリック

④「プラグインを有効化」

以上です。これで管理画面左側に「SlimStat」という項目が出てきました。

■どのように見るか

これはおいおい書いていきたいと思います。

・Access log

・概要

・訪問者

・サイト解析

・トラフィック

などが用意されています。

■自分自身のアクセスカウントを除外したい

これもおいおい書いていきたいと思います。

今導入した時点では、自分のアクセスがどんどん増えそうです。記事もたくさん書いてるし、あっちを見たりこっちを確認したり、自分しか見てないのに「すごいアクセス数だ!」と勘違いしそう。ですので、自分を除外したい。

しかし、やり方を調べて、実践して、このブログにそれを書いて、とやることが多いので、時間がかかりそうなので、一旦放置します。

■2/29 22:00時点でのアクセス解析結果

開設から2日、さあ!どんなにアクセス集めてるだろう!?

わくわくして見てみました。

おぉ!!

なんと12PV!!

ユーザー数は??

1!!

見事に自分しか見ていません(笑)

PCとiPhoneで、自分だけが見ている。

この辺が自作ブログの弱いところかもしれません。

大手ブログサイトだと、新着ブログと宣伝などしてくれてもっと増えるかもしれない。

記事を昨日だけで10以上は書いてるかと思いますが、昨日のPVは10。ブラウザで開きっぱなしにしてるからなあ。

スマホでもいくらでもWebページを開きっぱなしにできるようになったので、見てないけどアクセスしっぱなしみたいな状態も最近はあるのかなあと思います。昔とは違う気がする。

まあでも、今は僕しか見ていないこのブログ。好き勝手にやってどうなっていくか見届けるのもまた、楽しみといえましょう。

自分のアクセス結果を除外したいとも思ったけど、自分だけでどのくらいになるかも知りたかったので、急ぐ必要はないかなと思うようにもなりました。

平日は、避ける時間はあまりない。少しずつ、少しずつ。

昨日のうちに、ある程度、メモ代わりに下書きを残しておきました。追記する形で今週も投稿していきたいと思います。

WordPressで固定ページと目次メニューを作成

WordPressには「固定ページ」なるものが存在します。早速作ってみました。

「固定ページ」と相対するものとしては「投稿ページ」があります。投稿ページは普段の投稿です。

■固定ページをなぜ作ったか?

TOEICの記事が増えました。違うジャンルの記事もあります。TOEICの記事だけを、新しい順にではなく、書いた順に並べる目次が欲しいと思いました。順を追って読んでいただいた方がわかりやすいと思ったからです。その目次は、普段の投稿とは違って、できるだけクリックしやすい場所にあるほうがよい。こうした使い道を想定して、固定ページを作成しました。

■固定ページの作り方

①固定ページ>新規追加で、タイトルをつけ、本文を入力する

②目次にするので、本文内には既存の記事へのリンクを作成しました。

③固定ページを保存

以上です。この調子で固定ページをいくらか作りました。ついでに、「サンプルページ」というデフォルトで用意されている固定ページがあるのですが、削除しました。

 

■メニューと合わせて使うことで真価を発揮します

固定ページ作成後のサイトを見ても「はて?どこにできたんかいな?」という印象を持ちました。これではあまり意味がありません。「メニュー」と合わせて使うことで意味が出てくるように思います。

■メニューの作り方

①外観>メニューをクリック

②メニューの名前をつけて「メニューを保存」ボタンをクリック

③さらに、固定ページ欄にある各固定ページにチェックをつけ、「メニューに追加」ボタンをクリック

④「メニューを保存」ボタンをクリック

以上です。ここまで来てサイトを見ると、右上に固定ページ名がテキストで出てきました。ボタンっぽくなるといいのになあと思いましたが、そういうのはCSSで自分でやる感じですかね。

■考察

今回の作業は、結構複雑な感じがします。ウィジェットを追加するだけの作業に比べたら、ワケワカメな感じです。

ワケワカメとは何か?ワケがわからないということです。

今現在、3つの固定ページを用意しています。今後増えると、ブログのタイトルとかぶりそうな気がするので、どうしようかなあと思うところです。

あと、投稿するたびに、固定ページにもリンクを増やす作業をしないといけないので「さて面倒なことになったぞ」と頭を抱えています。このブログの中だけでもリンクが相当賑わってきました。コメントも増えるようになっていて、まだ昨日開設して10記事くらい書いたところですが、にわかにブログ内だけで盛り上がってきています。

 

WordPressでタグクラウドをサイドバーに設置

WordPressでは記事にタグをつけられます。しかし、今使っている私のテーマでは、表示的には特に意味がありませんでした。そこで!タグクラウドを導入しました!

■WordPressでサイドバーにタグクラウドを設置した方法

①外観>ウィジェットで「タグクラウド」をサイドバーの適当なところにドラッグ(当ブログではカテゴリーの下に配置しました)

②「保存」をクリックしました。

以上です。

■考察

非常に簡単で、カレンダーを設置したときと同様の作業です。何かつけたり消したりするたびにこういう記事を書きます。

当ブログを流れる大きなテーマが「書いて稼ぐ」ことであるため、カテゴリーもその中の大きな潮流である「計画」と「実行過程」の2つに、現時点では抑えています。

ここに「TOEIC」とか「WordPress」とか、これからもっと増えると思うと、ちょっと収集がつかない気がしています。

ですので、カテゴリーとは別のもの「タグ」でそれらを分類したいと思っています。

そこで、TOEIC系の記事には「TOEIC」とタグをつけました。

なのにあら不思議!

ブログを見ても、どこにもタグの存在がないじゃない!

そういう仕様のテーマのようですね。

これでは、タグをつけた意味が、ほぼありません。

それが、タグクラウドをサイドバーに設置したことで意味を帯びてきました。

ブログ内で使われているタグ名がタグクラウドに登場し、いずれかをクリックすると、そのタグがついた記事を読めるようになりました。これは便利だと思います。

でもなんでタグ「クラウド」っていうの?

それはね、使われている頻度の高いタグほど大きな文字になって、大小入り混じるタグ名たちの様子があたかも雲みたいだからだよ、と私は思っているのですが、本当のところはどうですか?

調べもせず自分の解釈でネット上で文章にしたりしてすみません。しかし、調べて正確を期さないといけないようなことですか?人生はあまり長くはないもので、できればそのー、このくらいのことであれば検索時間をかけずに済ましてしまいたいというのが本音なのですが、許されないことでしょうか?

「タグクラウドの命名には、並々ならぬ思いが込められているんだ!意味も知らずして語って欲しくない!」という製作者がもしかしたら、私の知らないところで、存在しているのかもしれません。命名というのは、神聖なものであるとは思っているつもりです。しかし、そうしたところまで把握しないと記事さえ書けないというのでは、いささか不便な気もするわけであって・・・そもそも大事なのは意味というより、どう使うかだと思うので・・・

よくわからないものでも便利に使えてれば、今後も深く由来とか知らないまま使わせていただきますよ僕は!

 

■追記

「使われている頻度の高いタグほど大きな文字になって、大小入り混じるタグ名たちの様子があたかも雲みたい」と書きましたが、このテーマではサイトの表示上は。大小入り混じりませんでした・・・全部同じ大きさになるデザインなのか。ちなみに、管理画面では大小入り混じってます。

WordPressでカレンダーをサイドバーに設置

今しがた、このブログにカレンダーを設置しました著者です。こんばんは!

■WordPressでサイドバーにカレンダーを設置する方法

①外観>ウィジェットで、カレンダーをサイドバーの適当なところにドラッグ(当ブログでは「検索」の下に設置)

②「保存」をクリックしました

以上です。

■考察

非常に簡単な作業でした。これをわざわざ記事にする?という気もしますが、できるだけ、やったことを全部残したいので、書きました。

メモって、後で見直しながら実践するときに、「あれ?これ、抜けてるじゃん!」と思うと、フラストレーションがたまりませんか。

そのフラストレーションがたまりそうな時のために、今こうして書いたわけです。レバレッジです。

しかし、効果は絶大!

とまでは言いませんが、結構便利だと思うのですが、いかがですか。私はですね、このブログを毎日書きたいわけです。記事が書いてある日は、カレンダーに目印がつきます。もし、書いてない日があったら、私は何もしてなかったといっても過言ではないわけで、そのチェックのために必要だと思っています。

上の考えは制作側の都合なわけで、ユーザーにとっては意味がないかもしれません。しかし、WordPressのカレンダーはユーザーにとっても便利な機能だと思います。日付の目印をクリックすると、その日の記事が見れるからです。

「確か◯日くらいの記事に、読みたいことが書いてあったような・・・」と見当がつくのであれば、探すのに役立ちます。

あとカレンダーがあるってこと自体、なにげに便利ではありませんか?「来週の火曜日は何日?」と思ったとき、どこを見ますか?そこにカレンダーがあればいいですが、ない場所にいたら、当ブログをご覧になってくださればいいのです。

自分でスマホを見るからいいよ、と思うかもしれません。しかし、スマホをシュッシュッとスワイプして、カレンダーのアプリを見つけてポチッとな!これをするのが面倒なときもあると思うのです。

ふと、今このサイトをスマホで見てみました。カレンダー、かなり下の方にあります。ちょっとこれだと不便?なんだこのテーマは!新しいやつか!改善を考えないといけないですね。次にご覧になられたときには改善されて状況が変わっているかもしれません。

ブログを作ったら、スマホでも見てみることが大事ですね。今回はスマホらに教えられたワイ。

あと主に「TOEIC」「WordPress」が話の主体になってきており、どっちかだけ読みたい方には他方が邪魔な感じの作りになってきている感が拭えません。さらに、最初の投稿から時系列的に読んでいただければ話の流れがわかっていただけるとは思うのですが、ブログはそういう風にできていません。書けば書くほど、途中から読んだ方が「どゆこと?」になりそうな作りになっている。目次とか整理するのも、読んでいただくためには必要だなあと感じた次第です。近々改修します。